読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上司からYESを引き出すメール術

コミュニケーション

非同期コミュニケーションツールである「メール」。
現代では、日常的に使うものになりました。

そこには便利な面もありますが、不便な面も同時にあります。


それは
・ちょっとした言葉遣いで人間関係に影響される
・言葉に裏にある相手の反応が直接見れない
・意味が伝わっていない
・誤送信してしまう

などなど。


対面でのコミュニケーション以上に気をつかうのが、非同期コミュニケーションです。

f:id:tsuruchan_0827:20170105225115j:plain

今回は、上司とのメールについてフォーカスしてみます。

一般的に日本の会社は上の人のYESがないと、物事がすすみませんよね。
偉い方は対面で合う時間もなかなか取れないのが現実です。
だからこそ、メールでYESを引き出す技を持っていると非常に強いですよね。

今回は、承認権限を持っている偉い人からメールでYESを引き出すポイントをまとめました。

YESを引き出す10カ条

【その1】相手に何をして欲しいのか書く

【その2】ロジカルに書く

【その3】メリット・デメリットの両方を書く

【その4】箇条書きを活用する

【その5】FactとOpinionは区別する

【その6】不必要なことは書かない

【その7】数字は正確に書く

【その8】正しい日本語で書く

【その9】逃げの姿勢を見せない

【その10】裏話は書面に残さない


今度、上司にメールするときはこの10カ条を見なおしてから送ってみると反応が違うかもしれません!


schooの授業はオススメです!
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/i.schoo/images/class/600x260/2964.jpg

もっと伝わるコミュニケーション術 澤 円 先生 - 無料動画学習|Schoo(スクー)

ぜひ、登録して授業を受けてみてください。