どうやって、コミュ障を直すのか。

「考える力」がない。

最近ひしひしと感じる、思考力の無さ。

自分は20年間何をして生きてきたのか。

思い返せば、僕は考えることをしてこなかった。


特に、コミュニケーションにおいては。

いつも、よく話す人と一緒にいたから会話には困らなかった。
相手が話してくれるから。

だから、自分のコミュニケーション力は全く鍛えてこなかった。
無意識に近いレベルで避けてきた。



最近、コミュニケーションについての授業を受けている。
起業したいと周囲に言ってはいるものの、会話すら出来ない人がどうやってトップになれるだろうか。



ラポール、ペーシング、トナリティ、ボディランゲージ...
コミュニケーションについての色々なスキルは知っている。
会話のネタがある時は、これらを意識できる。


でも実際、コミュニケーションをするときは何を話せばいいのか分からない。


話すネタを考えようとしても、「何を話そうか」という抽象的な事しか考えて無いような気がする。


もっと相手に興味を持って、より具体的に考えないと、言葉には表れない。
でも頭の回転が良くないので、その場では全く思い浮かばない



じゃぁいっそのこと、事前に考えとこう。
様々なパターンがあるだろう。

まずは、相手がなんの人なのか?という場合分けが良いような気がする。
たとえばどんな人が居るだろうか?

・小学校、中学校、高校の友だち
・ビジネススクールの友だち
・会社の上司、部下、同僚
・バイトの先輩、後輩、同期
・大学の緩い友だち
・初めて会う人
・女性の友だち
・彼女、狙ってる人
もちろん、人それぞれによってコミュニケーションの仕方は違うだろう。

その場で考えることが出来ない以上、事前に考えておくしかない。

質問力ってほんと大事。
年末年始を活用し、これをきっちりやろうと思う。


どんな人がいるだろうか。しゃべりが上手な人。
まずは、おしゃれイズムとか見て上田さんの質問を参考に深掘りしていこうかな。