知的複眼思考

物事を考えるときは、目の前の事象を多数の事柄の複合体として考える。ひとつの問いを2つ以上の問いに分けて考える。 ポイント ① 目の前の問題はどのような要因の複合かを考える → 分解 ② それぞれの要因の間にはどのような関係があるのかを考える → 相互作用の抽出 ③ そうした要因の複合の中で、問題としていることがどの…